• DIVINER GOLF
  • お買い物カゴ

ゴルフを楽しむには気温に合った服装が不可欠!コーデ例20選【春夏編】

会員限定価格アイテム

2023.02.28

ゴルフを楽しむには気温に合った服装が不可欠!コーデ例20選【春夏編】

ゴルフはオールシーズン楽しめる紳士のスポーツですが、気温に合った服装をしないと快適にプレイできませんよね。

そこで今回お届けするテーマは…

「初心者必見!気温別ゴルフウェアのコーディネート~春夏ゴルフ編~」

こちらになります!

ゴルフをはじめる、あるいははじめたての場合、こんな風にお悩みの方もいるのではないでしょうか?

  • ギア(クラブ・道具)は揃えたけどウェアはまだ用意していない
  • 各季節、気温に合ったウェアを揃えないといけないの?
  • ドレスコードがよくわからなくてなかなかウェアを買えない

この記事を読んで、ゴルフウェアの気温に合った服装を知っていきましょう!

  1. 春夏ゴルフコーデで注意すべき4つのポイント
    1. 春(10℃〜25℃)はレイヤードを上手に活用しよう
    2. 夏(25℃以上)は暑さや紫外線から身を守ろう
    3. 気温に合ったアイテムを持参しよう
    4. ゴルフ場ごとのドレスコードを必ず確認!
  2. 春(気温15℃~25℃)のゴルフの服装10選
    1. まだ肌寒い「冬寄りの春」におすすめな服装
    2. 「春ゴルフ」を存分に楽しむトレーナーコーデ
    3. プレー中の視線を独占する総柄デザインコーデ
    4. 特徴的なデザインで彩るハーフジップトレーナーコーデ
    5. ベスト着用で紳士的にふるまう重ね着コーデ
    6. 肌寒い日でも快適にプレーできるニットコーデ
    7. 色使いで魅せるレイヤードポロシャツコーデ
    8. さりげないデザインを楽しむロゴトレーナーコーデ
    9. 「緑」でゴルフ場との調和を図るトレンドコーデ
  3. 夏(気温25℃以上)のゴルフの服装10選
    1. やっぱり夏はこれ!王道のポロシャツコーデ
    2. 夏ならではの「赤」を楽しむ情熱コーデ
    3. 「切り替えデザイン」で視線を集めるポロシャツコーデ
    4. 迷彩柄でのびのびプレーする自然派コーデ
    5. 黄色で爽やかに彩るポロシャツコーデ
    6. マリンボーダーで夏らしさを楽しむボーダーコーデ
    7. スプラッシュデザインで涼しげに彩るポロシャツコーデ
    8. 半袖ジャケットをサラッと羽織る軽量コーデ
    9. ピンクを上手に活用したボーダーコーデ
    10. 「緑×白」でナチュラルに仕上げるポロシャツコーデ
  4. DIVINER GOLFでゴルフをもっと楽しもう!

春夏ゴルフコーデで注意すべき4つのポイント

ゴルフウェアの春夏の服装では、注意すべきポイントがいくつか存在します。

  • 春(10℃〜25℃)はレイヤードを上手に活用しよう
  • 夏(25℃以上)は暑さや紫外線から身を守ろう
  • 気温に合ったアイテムを持参しよう
  • ゴルフ場ごとのドレスコードを必ず確認!

こちらの4つのポイントを順番に解説していきます!

春(10℃〜25℃)はレイヤードを上手に活用しよう

春の季節は寒暖差がとても激しく、朝昼晩で気温がジェットコースターのように変動するため、服装にはとても注意が必要です。

キーワードは「レイヤード(重ね着)」で、温度調節が簡単にできるよう工夫をするとGood!

インナーとアウターで注意すべきポイントを下記で解説していきます。

インナー

インナーには通気性と保温性に優れている、長袖のアンダーシャツを着用するのがベター!

プレイする前はまだ冬らしさが残る気温から肌寒さを感じるので、インナーは長袖でないと心もとないものです。

しかし、陽がのぼってくるにつれて気温が上がり、体を動かすことで体温も上がってくるので、通気性に優れていることも非常に大切!

デザイン性と機能性を両立させたインナーを持っておくと、春だけでなく秋冬の気温のゴルフでも大活躍してくれますよ。

アウター

アウターに何を選ぶのかは、その日の最高気温を考慮することが大切です。

気温20℃程度の「冬よりの春」の場合には、風を通しにくいウィンドブレーカーを着用するとGood。

気温20℃以上の「夏よりの春」の場合には、薄手のセーターやベストをチョイスして、適度な保温性を確保しておきましょう。

いずれの場合も、プレイしているうちに暑くなってくる可能性があるので、「脱ぎ着のしやすさ」を考慮してアイテムを選ぶようにしましょうね!

夏(25℃以上)は暑さや紫外線から身を守ろう

続いて夏のゴルフウェアの服装ですが、重ね着をしなくていい分だけ、他のシーズンよりもコーデの難易度はグッと下がります。

トップスは「通気性」「吸湿速乾」の高い機能性を持ったポロシャツが最適!

逆に、これ以外の選択肢が見つからないほどの定番アイテムなので、基本路線としてしっかり押さえておきましょう!

一方で、ボトムスも同様に機能性を重視すべきですが、短パンやショーツをチョイスする場合、ゴルフ場のドレスコードの確認が必須

場合によっては、フルレングスのボトムスでないとNGなケースもあるので、この点はしっかり注意してください!

気温に合ったアイテムを持参しよう

ゴルフのアイテム

春夏ゴルフウェアの服装の注意点を解説しましたが、それぞれの気温に合ったアイテムを別途持参することもとても大切です。

春と夏にベターなアイテムを下記にまとめてみたので、必要に応じて用意、持参をしてみましょう!

アイテム名 理由や特徴
帽子、キャップ ・紫外線から頭部や頭皮を守る
・日差しを遮り快適にプレー
ゴルフ用キャップがGood
サングラス ・紫外線から目を守る
・快適なプレイのために必要
ファッション性アップにもつながる!
日焼け止め ・日焼けが赤みや痛みの原因にも…
・春は首元など一部露出部分に
夏は腕や脚にも入念に
BBクリーム ・顔の日焼け止めに最適
・プチメンズメイクにも!
日焼け止めとメイクの一石二鳥

いずれのアイテムも春夏のゴルフに必須級なので、お気に入りのアイテムを事前に準備しておきましょう!

こうしたアイテム類を調べ、購入することも、ゴルフの醍醐味ですよね。

ゴルフ場ごとのドレスコードを必ず確認!

ドレスコード

ゴルフ初心者の場合、ドレスコードについてよく知らないケースもあるはずです。

最近はスポーツとしてのゴルフを楽しめる、ドレスコードが緩いゴルフ場も出てきていますが、やはり紳士のスポーツなので事前に知っておく必要があります。

下記に、特に春夏のゴルフウェアで注意すべき一般的なドレスコードをまとめました。

アイテム ドレスコード例
トップス ・襟付きのアイテム
・シャツをボトムスにインできる丈
ボトムス ・スラックスやゴルフ用パンツ
・短パン、ショーツは要確認
女性の場合、ゴルフスカートやスコート
シューズ ・スパイク付きのゴルフ用シューズ
・一般的なスポーツシューズは要確認
その他のアイテム ・帽子は正しい向きで。屋内ではNG
・アクセサリー類は基本NG

「ちょっと厳しく感じる…」という方もいるかもしれません。

僕もはじめは少し窮屈に感じましたが、何度か通っているうちに慣れてくるもの!

少しずつゴルフや服装に慣れていって、楽しくゴルフをプレイできるようになっていきましょう!

春(気温15℃~25℃)のゴルフの服装10選

ここからは、実際のコーデ写真を使って春夏のゴルフの正解服装を見ていきましょう!

まずは気温15℃〜25℃程度の春の服装を10パターン、紹介していきます。

まだ肌寒い「冬寄りの春」におすすめな服装

「冬寄りの春」におすすめな服装

着用アイテムはこちらからCHECK

春といっても「冬寄りの春」なのか、それとも「夏寄りの春」なのかで、気温や服装は大きく変わってきます。

こちらの服装は、まだ肌寒い「冬寄りの春」におすすめなコーデ!

トップスとボトムスにストレッチアイテムをチョイスすることで、全体に統一感をもたらしています。

上下でしっかりと肌の露出を抑え、肌寒い気温から肌をしっかり防御!

そして、春の季節にのびのびとプレイしやすいよう、伸縮性に富んだ生地感で快適にプレイすることができます。

また、ポケットには止水ポケットを採用しているので、春の季節の急な雨にも安心です。

仕上げにロゴ入りのベースボールキャップを着用すれば、「冬寄りの春」でも安心してプレイできる服装の完成ですね!

「春ゴルフ」を存分に楽しむトレーナーコーデ

トレーナーコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

ゴルフの服装においてドレスコードは大切なものではありますが、気にしすぎてしまうとゴルフを楽しめないきっかけになる可能性もありますよね…

そこで「楽しむ」ことを大切にした服装が、こちらのトレーナーコーデです!

全体的にかなりカジュアル寄りに仕上げており、トップスのトレーナーがそれを際立たせています。

トレーナーらしいオーバーサイジングなシルエットで、ゴルフのアクティブな動きにもしっかりと対応!

グラブを力強く振り回しても窮屈さを感じさせない適度なゆる感は、他のゴルフウェアにはなかなか出せません。

また、ボトムスのロングパンツはブランドロゴのサイドラインがあしらわれた遊び心を感じさせるデザインが特徴的!

トップスのトレーナーとは異なり、ボトムスは細身のシルエットに仕上げているので、Yラインの服装を楽しみましょう!

プレー中の視線を独占する総柄デザインコーデ

総柄デザインコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

ゴルフ場では過度なデザインのウェアはマナー違反とされていますが、地味なウェアばかり着ていては、気分がアガらないのもまた事実ですよね。

そんな時にはこちらの服装を参考に!

トップスには総柄デザインのウェアをチョイス。一般的に総柄デザインはド派手に映ることが多いですが、全体的にロートーンのデザインに落とし込んでいるので、ゴルフ場でも違和感を感じさせない点がGood評価!

また、ボトムスをトップスに合わせた黒色とすることで、過度な主張をしないようにバランスを取っています。

仕上げに黒のサンバイザーを着用すれば、プレー中の視線を独占する総柄デザインコーデの完成ですね!

特徴的なデザインで彩るハーフジップトレーナーコーデ

ハーフジップトレーナーコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

色やデザインで「遊び心」を大切にしたい方におすすめなのがこちらの服装です。

最大の特徴はやはりトップス!

全体に幾何学的なデザインをあしらいながら、赤と青を左右対称に散りばめています。

嫌な感じの派手さはなく、ゴルフ場でも許されるくらいの主張におさえているので、違和感なくプレーを楽しめるはずです!

また、プレー中に大活躍のカートバッグを同色、同系統のアイテムで統一しているのもポイント!

服装全体で統一感を感じられる、非常に完成度の高いコーデに仕上げています。

ベスト着用で紳士的にふるまう重ね着コーデ

重ね着コーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

気温の寒暖差が激しい春の季節におすすめなのが、脱ぎ着しやすい重ね着コーデですよね!

こちらの服装では、トップスにベストをチョイスすることで、変化しやすい気温に対応しやすいように仕上げています。

また、ファッション性の高いチェックの総柄が、ゴルフシーンに存在感をプラス!

余裕のあるシルエットなので、スマートで紳士的な身のこなしを実現してくれるのもGoodポイントです。

ボトムスは白ベースの総柄デザインに仕上げており、伸びの良いストレッチ素材で快適なプレーを約束してくれます。

春の季節らしい重ね着コーデで、おしゃれに、楽しくゴルフを満喫しちゃいましょう!

肌寒い日でも快適にプレーできるニットコーデ

ニットコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

ふわっとした質感と心地良い肌触りが特徴のニット素材を上手に使った服装がこちらのコーデです。

ニット素材を贅沢に使用したトップスは抜群の着心地と保温性が最大のポイント!

また、前面にブランドロゴの「DIVINER」をあしらうことで、存在感のある一枚に仕上げています。

ボトムスにはチェックのゴルフパンツをチョイス!

ややゆったりとしたシルエットと落ち着いた色合いが、大人の余裕を感じさせますよね。

春の季節に朝からゴルフを楽しむ場合、肌寒さを感じることも多いので、ニットアイテムはとても重宝します。

ぜひ、春ゴルフの服装の参考にしてみてくださいね!

色使いで魅せるレイヤードポロシャツコーデ

レイヤードポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

「夏寄りの春」にトライしたいのが、ポロシャツを使ったレイヤードコーデですよね!

こちらの服装で着用しているトップスのポロシャツは、インナーと合わせて上手に重ね着をしているのがわかります。

それもそのはず。実は、こちらのポロシャツはインナーとセットになったレイヤードアイテムで、「重ね着前提」の一枚に仕上げているんです!

だからこそ、重ね着で悩みがちなサイズ感や配色もベストなバランスに仕上げているので、誰でも簡単に真似できる点が最大の特徴。

トップスでこれだけ仕上げることができれば、ボトムス、キャップともに黒のシンプルなアイテムで問題ありませんよね!

シンプルイズベストなモノトーンコーデ

モノトーンコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

ゴルフ場でおしゃれを楽しむのも大切ですが、「シンプルイズベスト」の精神で、できる限りシンプルに仕上げたいという方も多いはず…!

そんなあなたにおすすめなのが、こちらの服装になります。

全体を白と黒の2色だけで仕上げたモノトーンコーデで、トップスは清潔感重視の白をチョイス!

胸元にあしらわれている黒のロゴとのコントラストがGoodですよね。

そして、ボトムスのストレッチカーゴパンツには黒を、シューズとキャップには白を、それぞれ着用することで、統一感のあるモノクロコーデに仕上がっていますよ!

さりげないデザインを楽しむロゴトレーナーコーデ

ロゴトレーナーコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

ゴルフ場のファッションでは「さりげなさ」を楽しむこともオトナのたしなみですよね!

こちらの服装では、トップスのトレーナーに配置されたさりげないデザインを楽しめます。

注目ポイントは、

  • 左胸
  • 右腕

こちらの3点!

左胸と裾には「DIVINER GOLF」のブランドロゴをあしらうことで、程よいアクセントとして機能してくれます。

また、右腕の2本のラインはラバープリントなので、近くで見た時の程よい存在感がとてもおしゃれ!

ボトムスとキャップの白がロゴカラーの白と噛み合っているのもポイントです。

「緑」でゴルフ場との調和を図るトレンドコーデ

トレンドコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

メンズファッションのトレンドである「グリーン」を使った服装がこちらのコーデ!

トップスのグリーンカラーがゴルフ場の芝と調和し、見ていて違和感を感じない、ナチュラルな印象を与えますよね。

ボトムスのチェックパンツはビターな色合いがオトナの余裕を感じさせ、全体として落ち着きのある、品格をも感じさせる色使いを見せています。

緑色のアイテムを身につけているゴルファーは意外と珍しいので、気になった方は要チェックです!

夏(気温25℃以上)のゴルフの服装10選

春の季節に続いて、25℃以上の夏日、真夏日のゴルフの服装を10パターン紹介していきます!

やっぱり夏はこれ!王道のポロシャツコーデ

ポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏のゴルフ場といえば、、やっぱりポロシャツですよね!

こちらの服装では、王道をいくポロシャツコーデをオトナらしく着こなしています。

トップスのポロシャツは左胸の位置にスカルワッペンをあしらい、ワンポイントのアクセントを作っています。

ボトムスは控えめな総柄デザインのストレッチパンツで、夏の季節の快適なプレーをお約束!

短めソックスで足首をチラ見せしているのもポイントですよね!

夏ならではの「赤」を楽しむ情熱コーデ

情熱コーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

情熱のカラーである「赤」は夏だからこそ楽しめる、情熱的な色合いですよね!

こちらの服装では、そんな赤を前面に出した情熱コーデに仕上げています。

トップスとキャップの赤色がゴルフ場で一際存在感を放ち、視線を独占できること間違いなし!

それ以外のアイテムは白で合わせることで、赤のエグ味を上手に中和しているのも注目すべきポイントですよ。

「切り替えデザイン」で視線を集めるポロシャツコーデ

ポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

1つのアイテムの中で素材やカラーをチェンジする「切り替えデザイン」は、ゴルフウェアだけでなく、メンズファッションのおしゃれポイントとして知られています。

こちらの服装で着用しているポロシャツは、そんな切り替えデザインを存分に楽しめる一枚!

片口から斜め下に切り替えを配置し、「白×黒×グレー」のコントラストがとても魅力的ですよね。見ているだけでとってもおしゃれ!

ボトムスにはストレッチ素材のハーフパンツを着用することで、気温の高い夏ならではの涼しさ、爽快感を感じさせます!

迷彩柄でのびのびプレーする自然派コーデ

自然派コーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏場のゴルフウェアはどうしても地味になりがちですが、「遊び心」を取り入れたいならこちらの「迷彩柄コーデ」はいかがでしょう?

トップスは白を基調としたシンプルなポロシャツを着用し、ボトムスとキャップで迷彩柄を採用!

大自然を感じさせるアニマルチックな迷彩柄で、ゴルフ場のナチュラルなイメージとバッチリ噛み合ってくれますよね。

また、ポロシャツの中央に配置されているロゴマークが、さりげなく迷彩模様になっているのもポイントです。

黄色で爽やかに彩るポロシャツコーデ

ポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏場のプレーを色使いで楽しみたいなら「黄色」がおすすめかも!

こちらの服装で一際目を引くのが「黄色のポロシャツ」ですよね。

黄色といえば女性的なイメージがあるかもしれませんが、ボトムスやキャップの黒と上手に合わせることで、メンズゴルフコーデに組み込むことができますよ!

とても爽やかなイメージが作れますし、同系色のゴルフ場の「芝」との相性もGoodです!

マリンボーダーで夏らしさを楽しむボーダーコーデ

ボーダーコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏といえばやっぱり海ですよね!

海とは無関係のゴルフ場でも、「海」「リゾート」らしさを演出するのは全然ありです!

こちらの服装で着用しているポロシャツは、海を連想させるマリンボーダーデザインを採用しており、夏らしさ全開でゴルフを楽しむことが可能に!

周りのゴルファーたちも「夏らしさ」を存分に楽しめるので、高い気温の中でもみんなで一緒に夏ゴルフを楽しんじゃいましょう。

スプラッシュデザインで涼しげに彩るポロシャツコーデ

ポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏らしいデザインを楽しみたいなら、こちらの服装がイチオシです!

トップスとキャップ、そして腰からさげているミニポーチを同じ「スプラッシュデザイン」に仕上げています。

ベースのホワイトカラーの中に青や黄色といった原色系のカラーをインクのように散りばめることで、夏をイメージさせる「水しぶき模様」を上手に演出!

仕上げにボトムスに黄色を持ってくれば、気温の高い夏らしさ満点の涼しげ彩りコーデが完成です。

半袖ジャケットをサラッと羽織る軽量コーデ

軽量コーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

夏のゴルフウェアといえばポロシャツですが、こちらの服装では半袖ジャケットをサラッと羽織っています。

高い気温の中でも快適に着用できるのが本当に助かります。

チャックではなくプルオーバータイプの羽織りアイテムなので、プレーの邪魔をしないゴルフウェアとしての身だしなみをしっかり意識しています!

また、ポロシャツとは異なり軽量素材を使用しているので、サラッと、違和感なく着用できるのもGood。

プレーに全集中したいならイチオシの一枚です!

ピンクを上手に活用したボーダーコーデ

ボーダーコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

女性的なカラーの代名詞であるピンクをあえて採用したのがこちらの服装です。

ピンクを前面に押し出すのではなく、ネイビーカラーとボーダー模様にすることで、上手にピンクの持つ魅力を活用しているのがわかります!

これくらいの主張でも、ゴルフ場ではしっかりとアクセントとして働いてくれるので、「さりげなく目立ちたい」ような方にイチオシのポロシャツ。

グラブのグリップのピンク色と同系色なのもさりげないワンポイントです!

「緑×白」でナチュラルに仕上げるポロシャツコーデ

ポロシャツコーデ

着用アイテムはこちらからCHECK

新緑のゴルフ場は夏ならではの季節感あふれる雰囲気ですが、それを存分に楽しめるのがこちらの服装!

ポロシャツに鮮やかな緑色を採用することで、コースに溢れる芝や木々との相性の良さを存分に活用しています。

ボトムス、シューズ、そしてキャップを全て白で合わせることで、夏らしい爽やかな印象も忘れていません。

ゴルフ場と緑の相性は抜群なので、季節問わず意識して欲しいポイントです!

DIVINER GOLFでゴルフをもっと楽しもう!

ゴルフウェアは気温に注意して服装を決めるのがとても大切ですが、特に春と夏はウデの見せどころ!

ゴルフのスコアだけでなく、ファッション性にもこだわれるようになると、ゴルフを今よりもっと楽しむことができるようになりますよ。

ぜひ、記事で紹介した服装を参考にして、自分に合ったゴルフウェアを見つけてみてくださいね。

また、この記事で紹介したコーデで着用しているアイテムは、全て「DIVINER GOLF」というブランドのアイテムです!

『人生の中の特別な時間にこそ着たくなるウェア』

という想いを込めて、プレーもファッションも楽しんでもらうべく、メンズ向けアイテムを中心にゴルフウェアを展開しています。

スコアだけではなく、ウェアまで全て楽しむのがゴルフ!ゴルフという時間を遊びつくす人が増えてほしい!

そんな思いで、これまでにない魅力的なゴルフウェアを皆さんに提供できるよう、スタッフ一同頑張っています。

今回の記事で少しでも興味を持ってくださった方は、\DIVINER GOLFはこちら/よりチェックできるので、そこからぜひ見てみてください!

(おわり)

関連記事

その他の記事一覧はこちら