テーラードジャケットのメンズコーデ術。ガッチリ体型でも似合う?

バイヤー山中

jokerバイヤー:山中良亮


大人の色気と清潔感がアップする「テーラードジャケット」
ちょっとしたポイント抑えることで誰にでも好印象なスタイルがマスターできますよ!

どうも!jokerガッチリ体型代表の山ちゃんです!
今回はテーラードジャケットについて取り上げていこうと思います。
ガッチリ体型の人がスタイリッシュなコーデをしているとカッコいいですよね!
しかし、メンズファッションの定番的な存在のテーラードジャケットですが、全く着ない人が多いのはなぜでしょうか?

その理由とは?

  1. テーラードジャケットは細めの人しか似合わない。
  2. 何となく堅苦しいような、カッコつけてる、キメすぎてるイメージがある。
  3. シャツや革靴を使ったり、コーデや着こなしが難しい。
  4. 一昔前のおじさん臭いファッションを連想する。

①~④の全ての悩みを解決する方法は?

①テーラードジャケットの正しい素材選び

どんな素材がいいの?

まずは一般的なスーツ素材は避けて、スウェット素材やニット素材 などストレッチの効いた生地を選択する。
ソフトな着心地のテーラードジャケットは楽に着れるのでガッチリ体型の人にも最適です!

ストレッチの効いた素材

肩の張りすぎには要注意
安っぽく見える生地が薄く「ペラペラ」のものや、コーディネートが難しいダブルジャケットも避けましょう!

肩パッドが厚く肩が張りすぎはNG

②テーラードジャケットの正しいサイズ選び

スキニーパンツのダメな穿き方と良い穿き方

どんなのがジャストサイズ?

テーラードジャケットのサイズの目安はズバリ「ジャストサイズ」です!
ガッチリメンズは「ピタピタ」「パツパツ」よりも「スッキリ!」を目指しましょう。間違ってもダボっとしたサイズ選びはNGです。 ボタンを留めた時に生地が突っ張るようなサイズ感は「無理して着ている」ように見えますので注意しましょう。

③テーラードジャケットに合わせるインナーのNG

テーラードジャケットに合うインナーとは?

インナーはピッタリTシャツで問題なし!

左側のインナーのTシャツはサイズ感が大きいものを合わせてるので首元がよれてしまってますね、これはNGです。

せっかくキレイに見せるテーラードジャケットも台無しになるのでインナーはピッタリサイズにしましょう。

右側のVネックで合わせるとキレイめな雰囲気も演出し、テーラードジャケットの見た目もバツグンに違いますよね!

キレイにスッキリと見えるように意識しましょう。

④ジャケットに合うボトムスは?

テーラードジャケットに合うボトムス

スキニーパンツと好相性

パンツはやや細めのスッキリボトムが最適。
特にスキニーパンツとの相性が抜群です!

​靴はスニーカーでもローファーでもOK!意外と何でも合わせやすいんです。

裾をダボつかせないように注意しましょう。
裾がスッキリとしているのでジョガーパンツもGOODです!

⑤セットアップで見せるジャケット

ジャケットを良く見せる着方セットアップ

着こなしの幅が広がります!

セットアップで購入して、シーンによって別々に着用すればコーディネートの幅が広がります!

カジュアルなセットアップスーツは、同窓会や結婚式二次会、ちょっとしたパーティーでも使えますし、

ジャケットだけであれば大人メンズカジュアルの普段着としても重宝しますよ!
柄物のセットアップはオシャレ度が高いです!

ストライプなどの定番柄から試してみるのがオススメです♪

まとめ

どうですか? ガッチリメンズが苦手意識を持ちやすいテーラードジャケットですが、実はオシャレに見せるには最適なアイテムなんです。
サイズと素材を少しに気にするだけで、グッと『カッコよく』変身できますよ!
復習しましょう。

  1. スーツ地ではなくストレッチの効いたスウェット生地などのテーラードジャケットを選択。
  2. サイズは「ジャストサイズ」を選択。生地が突っ張るようなピタピタのサイズ感やダボダボはNG。
  3. シャツや革靴を使ったり、コーディネートや着こなしが難しい。

カンタンでしょ?

(おわり)