女性プレスが選んだメンズに着てほしいオススメブルゾンのコーデ10選を紹介

【女性目線で解説】メンズに着てほしい!オススメブルゾンのコーデ10選
まなふぃ

jokerプレス:まなふぃ

冬・春・秋に使えるブルゾンで、メンズコーデのレベルに磨きをかけよう~!

2021年-2022年持っておくべきブルゾンを教えます!

こんにちは!メンズファッションサイト jokerでプレスをしているまなふぃです。

アウター選びって、メンズコーデにおいて重要な一つ!それはみなさんご存じかと思いますが、どんなアウターが女子ウケするのかって知っていますか?
夏以外は、コーデにおいて必要不可欠な「アウター」。
アウターの代表格の1つである”ブルゾン”の特徴と、女子ウケするコーデを女子目線で紹介します!

まなふぃ
アウターがおしゃれで似合っているメンズ。これがだけで、コーデがいっきにカッコよくなりますよ~!
この記事の内容

ブルゾンにはどんな種類があるのか、ブルゾンを使ってどんなコーデをすれば失敗しないのかを女性目線で解説します。

女性目線で、モテるブルゾンコーデのポイントをご紹介しますので、デートのコーデに取り入れて女子ウケを狙ってくださいね。

まなふぃ
世の中のメンズをカッコいいメンズにしたい!モテるメンズを世の中に増やしたい!そんな想いを実現するために記事を書いています!byまなふぃ

ブルゾンって何か知ってる?

ブルゾンはショート丈でボリューム感のあるアウターのこと

最近メンズファッション界でよく耳にする「ブルゾン」。
【メンズファッションサイトjoker/ジョーカー】で、トレンドワードとしてよく検索されているんですが、あなたは「ブルゾン」が何なのかを知っていますか?

ブルゾンとは

  1. ショート丈である
  2. ボリュームがある
  3. カジュアルである

ブルゾン

ブルゾン(blouson)とはフランス語で、「短い上着」という意味。
つまり、ショート丈のアウター全般を「ブルゾン」って呼ぶんです。

ただ、ショート丈アウターっていっても種類が多いですよね。
ここ最近のファッション界で「ブルゾン」といわれ扱われるものは、カジュアル感のあるMA-1やコーチジャケット、スタジャン、スカジャンが代表的。
見た目の特徴として、裾を絞り背中に膨らみを持たせていることが多いです。

つまり、ショート丈でボリューム感のあるアウターのことを「ブルゾン」と呼ばれています。

元々は作業着として使用されており、ウエスト丈で袖口や裾が作業の妨げにならないように絞り込まれているのが特徴なんだとか。
そのデザインをファッションに取り入れることで、定義も幅広くなり、今では
■MA-1
■スイングトップ
■フライトジャケット
■スタジアムジャンパー
■コーチジャケット
■スカジャン
などもブルゾンとして扱われているんです。

ブルゾン
まなふぃ
カーディガンとかジャケットなどのキレイめなアイテムは「ブルゾン」って言わないよ~

「ブルゾン」と「ジャンパー」とどう違うの?

実は英語で「ブルゾン」という言葉はなく、「短い上着」のことをジャンパー(Jumper)と呼んでいます。
海外で「ブルゾン」って言っても通じないので、お買い物するときは気を付けましょう。

ややこしいですよね…。

まなふぃ
ジャンパーって言葉よりも「ブルゾン」って呼んでいるほうが今ドキですよ(笑)



2022年に手に入れておきたい女子ウケブルゾンはこれ!

秋・冬・春に使えるオススメブルゾンをピックアップ

ブルゾンは種類が多いので、何を選んだらいいか分からない人も多いはず。
そんな悩めるメンズの皆さんに、女性目線で、どんなブルゾンがいいのかをjokerファッションプレスの「まなふぃ」が教えます!
特にやや薄手な生地のライトアウターは、春コーデの必需品 になるので要チェックです。

■MA-1(エムエーワン)

■MA-1(エムエーワン)

MA-1は、注目度の高いアイテムなので、聞いたことがある人も多いはず。
今では、ミリタリーアイテムであることさえ忘れさせてしまうほど、すっかりストリートに定着し、デザイン的にも着こなし的にも進化を続けるブルゾンの1つです。

MA-1とは、フライトジャケットの一種でボンバージャケットに含まれます。
元々、1950年代初頭にアメリカ空軍の戦闘機パイロットがコックピットで着用する際に開発され、ナイロン素材なのが特徴。
操縦室内で動作しても計器スイッチなどに引っかかりにくいよう極めてシンプルなデザインに仕上げられているんだって。
メンズ・レディースを問わずMA-1はファッショナブルなアウターとしての認知度が高まっているので、女子ウケも◎

カーキ―のイメージが強いですが、今ではブラックなどミリタリーっぽくないカラーのアイテムもあります!

■コーチジャケット

ヒョウ柄コーチジャケット

スポーティで、アウトドアスタイルなコーデになるコーチジャケット。
シンプルで着回ししやすいブルゾンで、オトナに似合うのが特徴的。

コーチジャケットはアメリカンフットボールのコーチたちが着ていたライトアウターが原点とされています。
防風性と防汚性、さらに軽量性の面からナイロン素材を用いたものが多く、襟付き&袖リブのボックス型が主流。
安価でコーデに取り入れやすいことから、ストリートカジュアルの定番アイテムとして広く認知されるようになりました。
その多くがナイロン製ゆえに軽く、かさばらずに、持ち運びもしやすいので、春・秋のアウターとして活躍しますよ。

まなふぃ
薄手のアウターなので、春・秋にオススメ!

■スタジャン

スタジャン

スタジャンとは、「スタジアム・ジャンパー」の略語。
日本のファッションブランドの草分け「ヴァンヂャケット」が考案した和製英語なんだそうです。
発祥はアメリカのベースボールから。
野球プレイのスタンバイ中に投手の肩を保温しておくために、袖を皮革にした選手のユニフォームの一つとして始まります。

要するに、アメリカンカルチャーを代表するようなファッションである「スタジャン」。
デザインは、ワッペンやブロック体の装飾、サガラ刺繍があるのが特徴的ですよね。
カレッジファースタジャン

ボディ素材はウールを高密度に打ち込んだメルトンウールが主流ではありますが現在は様々なデザインがでています。
肉厚で重量感のある生地感で、中綿はキルティングのナイロンであることが多いです。

まなふぃ
アメリカの渋いオヤジが似合うコーチジャケット。今では日本人メンズでも似合うデザインがたくさんありますよ~!

■フードブルゾン

他のブルゾンより優しい・かわいらしい印象になり、無骨系の属性に対して男臭さを中和する効果があるフード付きブルゾン。
フードがある分カジュアルな雰囲気で親しみやすさのあるコーデに仕上がります。
顔周りにボリュームがあるので、小顔に魅せる効果もあり◎

まなふぃ
カジュアルすぎて子供っぽくなりかねないので、色は落ち着いた色味にすることをオススメします。

■CPOブルゾン

トレンド筆頭なCPOブルゾン。
通常のCPOジャケットに、ボリューム感を持たせたジャケットを「CPOブルゾン」と呼びます。

CPOジャケットの“CPO”は、“Chief Petty Officer”の頭文字で、アメリカ海軍下士官の兵曹長のことを指し、ミリタリーウェアの一種で両胸にフラップポケットを備えているのが特徴。
CPOジャケットは別名CPOシャツともよばれ、「シャツ」のイメージが強いですが、中にはブルゾンタイプもあるんです。
ミリタリーらしい機能的なデザインが、着こなしに程良く武骨さを加えてくれるのも魅力です。

ブルゾンと一緒に持っておきたいメンズファッションアイテム

まずはこのアイテムを揃えましょう!

ブルゾンって、デザインに特徴があるのでインナーやパンツはシンプルで合わせたほうがコーデとしてまとまります。 以下の3つのカテゴリでオススメアイテムをピックアップ!

ブルゾンと合わせてほしい【トップス編】

ブルゾンを選んだあとに、まず考えてほしいのがトップス選び。
なるべく派手なアイテムよりもシンプルなデザインで、カラーや素材で遊びを加えるのがオススメです。

凹凸のあるワッフル素材でカジュアルなコーデに仕上げる

リラックスワッフルトレーナー

柔らかな肌触り、伸縮性で爆発的な人気を誇る流行りのワッフル生地。
一見シンプルですが、凹凸のある素材なので、どんなブルゾンにも合わせやすく、コーデをカジュアルに仕上げてくれます。
総柄やロゴが入っているブルゾンにはトレーナーを、MA-1はパーカーとの相性が良いのでオススメ。

まなふぃ
トレンドのビッグシルエットをチョイスすると、ブルゾンを脱いでも今風のコーデになるのでいい感じ!

タートルネックは、色気が出るので1枚は持っておきたい

モックネックプリーツカットソー

ブルゾンって首回りがすっきりしているデザインが多いためタートルネックと合わせると全体のバランスが取れて◎。
首回りがカバーできているので防寒対策にもなりますね。

大人っぽいきれい目の印象に仕上げるならシャツがオススメ

オーバーサイズ長袖シャツ

シンプルで爽やかな長袖シャツはブルゾンコーデにも使えます。
タートルネックと同じく、襟もとに高さがあるためコーデのアクセントとしても最適。

ブルゾンと合わせてほしい【インナー編】

先ほどのトップスにレイヤード(重ね着)するとさらにこなれた雰囲気が作れるインナー。
1枚あれば何かと使えるので、ブルゾンコーデに限らずGETしておきましょう。

ロング丈のインナーで、「レイヤード/重ね着」コーデが完成します

オーバーサイズ長袖カットソー

レイヤードコーデにするには、インナーは裾がロング丈になっているかどうか確認しましょう。
はじめてレイヤードコーデをするなら「ホワイト」、慣れてきたらトップスの色に対して相性のいいカラーリングを選ぶとセンス良く見せることができます。

ブルゾンと合わせてほしい【ボトムス・パンツ編】

先ほどのトップスにレイヤード(重ね着)するとさらにこなれた雰囲気が作れるインナー。
1枚あれば何かと使えるので、ブルゾンコーデに限らずGETしておきましょう。

ブラック×スキニーパンツが合わせ方の定番です。

スーパーストレッチスキニーパンツ

絶対に外せないのは「ブラックスキニーパンツ」。
脚のラインに沿ったピタッとしたスキニータイプのシルエットを選びましょう。
ブルゾンのボリュームのあるシルエットと合わせると、一番スタイルがよく見えるといわれている「Yシルエット」が作れます。
シンプルなデザインで使い勝手が良いので、ブルゾンに合わせるボトムスに悩んでる場合は、まずはブラックのカラーのスキニーパンツをGETして!

カジュアルなこなれ感を出すならデザイン性の高いデニムパンツで

 ブリーチバイカーデニムパンツ

カジュアルなコーデには欠かせないデニムパンツは、デザインに特徴的なアイテムを選ぶと◎。
スキニーパンツと同じく細身シルエットであることが絶対条件。
引き締まったシルエットが程よくキレイめ感を演出してくれるので、カジュアルになりすぎずにオシャレなコーデに仕上がります。

ブルゾンの種類別オススメコーデ10選

女子が選んだ、メンズにしてほしいコーディネート特集

種類が分かったところで、どのブルゾンを選んで、どんなコーデをするかが大事です。
女子目線で選んだメンズに着てほしいオススメコーデと、ポイントを教えちゃいます。

①武骨なスタッズ付きMA-1にシャツを合わせたコーデ

オススメ季節:春・秋

コーデポイント

すっきりとしているMA-1の首元デザインだからこそ、首元に高さがあるシャツと合わせるコーデが、すっきりとまとまるのでオススメ。

さらに、MA-1って丈の長さがショートなので、インナーも短くしてしまうと子供っぽく見えて、女子ウケはBADです。
丈に長さのあるいつもシャツと合わせて、裾を覗かせるコーデにしてあげるだけで、知的な雰囲気もつくれるのでオススメです。

スタッズ付きMA-1のオススメポイント

トレンドのミリタリーテイストを気軽に取り入れられるMA-1ジャケット。
薄手の生地なので、春にサラッと羽織れるブルゾンは使い勝手が最高にいいんです。
無地のアウターではなく、さりげないスタッズがデザインされているので、無地アウターよりもオシャレなコーデに仕上げてくれます。

スタッズの量もちょうどいいバランス感で抑えているのもオススメポイントの1つ。
アウターの装飾が増えすぎると、痛々しいヴィジュアル系ファッションコーデになるので、オシャレにはいいですが、女子ウケは悪いので要注意。

まなふぃ
サイズ感はタイトすぎずに、ゆったりとしたサイズ感で着てほしい。 ピタピタだと、ジャージっぽくなってダサいです。

②ボアMA-1をつかったブラックコーデ

オススメ季節:冬

コーデポイント

武骨なイメージのMA-1コーデを、都会っぽく仕上げるならブラックコーデにまとめるのがオススメです。
ワントーンやモノトーンでアーバンにまとめることで、モードやストリートを意識した着こなしになってオシャレさアップ。
さらに、タイトな光沢のあるレザー調のパンツと合わせることでメリハリを意識したコーデに仕上がります。
イマドキなストリート的着こなしは、ファッション感度の高い女性からのオシャレポイントも高い。

ボアMA-1のオススメポイント

「ボア」素材って、女子ウケがいい って知っていました?
男らしいイメージがあるMA-1ですが、素材がボアに代わるだけで、やや武骨さが抜けて、柔らかく優しいコーデに仕上がります。

顔がイカツイ印象で、女性から怖がられるメンズは特に着てほしいブルゾンの1つ。
ボア素材をコーデに取り入れてあげるだけで、優しい雰囲気に中和してくれる効果あり。 これこそメンズのギャップです。

まなふぃ
女性はもこもこ素材に弱いんです~!

③総柄ステッチMA-1をつかった美脚コーデ

オススメ季節:冬

コーデポイント

オーバーサイズなMA-1をアウターとして選び、あえてピタッとしたスキニーパンツと合わせることで、美脚に魅せることが出来るスタイルアップコーデ
時にホワイトスキニーパンツとの相性が抜群です。

オススメポイント

中綿入りでボリューム感のあるMA-1。
軽量かつ保温性の高い中綿を使用しているので、寒い時期におすすめなブルゾンです。
ボリューム感があるブルゾンを取り入れることのメリットとして、防寒性だけでなくスタイルをよく見せてくれます。

やっぱり女性は、スタイルが良く見えるメンズが好きなんです…。

まなふぃ
羽織るだけで簡単にYラインコーデが完成できるので、スタイル良くみえちゃいますよ~!

④定番MA-1にデニムパンツを合わせた甘辛コーデ

オススメ季節:秋~冬

コーデポイント

アウターは重ためのネイビーに対して、パンツは薄めのデニムを合わせたメリハリのあるコーデは、まさに「甘辛MIX」と呼ばれる組み合わせ。
さらに、足元をちらっと見せるアンクル丈にすることで、こなれ感のあるオシャレ感抜群の着こなしです。

定番MA-1おすすめポイント

実は、キルティング素材で中綿入りのブルゾンなので、防寒性に優れている秋から冬にオススメなブルゾン です。
また、ツイル素材と呼ばれる綿でできた生地なので、つやつや感を抑え、カジュアルなコーデに仕上がります。

手触りがよく、しわになりにくいのもオススメする一つ。
女性は、清潔感をとても大事にします。
シワだらけのアウターを着ているだけで、「この人自分のこともちゃんとできないだらしない人なんだ」とマイナスな印象を抱きます。
そう思われないためにも、ツイル素材のブルゾンを選ぶのは賢い選択の1つですね。

まなふぃ
今っぽいMA-1の着こなしの代表例ですね!

⑤本革MA-1にタートルネックを合わせた冬に着てほしいコーデ

オススメ季節:秋~冬

コーデポイント

柄のないベーシックなデザインに合わせてほしいタートルネックをベースとしたコーデ。 MA-1をシンプルに抑えているからこそ、タートルネックの色や編み方で個性を出すのもおすすです。 メンズのこのコーデは色気があってたまらない。
個人的にも大好きなメンズファッションコーデです。

本革MA-1オススメポイント

滑らかな肌触りが特徴のラムナッパレザーを袖に使用した「切り替えレザー」。
男らしさあふれるブルゾンに、高級感あるリッチでツヤのあるレザーを袖に使用し、勇ましさの中に凛としたカッコ良さを兼ね備えたひと品 に見えますよね。
子羊の皮を使った柔らかいラムナッパレザーなので、凛々しい見た目と裏腹に革とは思えない快適な着心地なので、動きやすさに問題は無し。
レザーってやっぱり女性から見ても大人が似合うイメージです。

まなふぃ
やっぱり、出来るメンズって本革を着ているイメージですよね~!

⑥ヒョウ柄コーチジャケットにパーカーを合わせたヤンチャ風コーデ

オススメ季節:春・秋

コーデポイント

ヒョウ柄ってコーデに取り入れにくいイメージがありますが、そんなことありません。
スウェットパーカーをインナーに合わせてあげるだけで、カジュアルな雰囲気になるので、ヒョウ柄独特の派手さが打ち消されます。
パンツも、カジュアルなデニムをもってくるのがオススメ。
着こなしの印象は、ヤンチャで親しみのあるメンズって感じがします。

総柄ジャケットオススメポイント

スポーティで爽やかなコーチジャケットに、トレンドのヒョウ柄をメインに取り入れたデザイン。
ヤンチャなイメージなヒョウ柄ですが、コーチジャケットに落とし込むことでサマになるメンズコーデに仕上がります。
サラリとした肌触りと、軽い生地を使用しているので、アクティブなデートにおすすめです。

まなふぃ
いっつもシンプルなコーデばっかりで飽きているメンズには、ぜひ挑戦してほしいブルゾンです。

⑦無地コーチジャケットならその他のアイテムで遊ぶのもあり

オススメ季節:春・秋

コーデポイント

こちらも同じく、パーカーとデニムを合わせたコーディネート。
ヒョウ柄だけでなく、無地のブルゾンでもオシャレなコーデにすることが出来ます。
インナー(パーカー)やデニムパンツに、ロゴなどデザインが派手なアイテムをもってくるのであれば、ブルゾンは無地にするのが鉄則です。

無地ジャケットオススメポイント

「コーチジャケット=ストリートファッション」と認識しているメンズもいるかもしれませんが、まさにそのイメージを創り出してくれるブルゾン。
コーチジャケットを選ぶうえで、
① シックなデザイン
②ジャストなサイズ感
この2点を抑えておけば、大人の装いにふさわしい“落ち着き”あるメンズコーデが完成します。

⑧カレッジファースタジャンにロング丈を合わせたトレンドコーデ

オススメ季節:秋~冬

コーデポイント

今年はメンズでもレディースでもロング丈がトレンド。
ショート丈のアウターだからこそ、相性のいいロング丈のトレーナーとレイヤードすると簡単にトレンド感のあるコーデが完成します。
大人でも似合う深みのあるグリーンのインパクトを残すためにも、インナーはホワイトがオススメです。

スタジャンのオススメポイント

スタジャンらしいカレッジロゴがカジュアルなかわいらしさを放っている、ファータイプのブルゾン。
全体に肌触りの良い柔らかなファーが採用されているので、極上の着心地だけでなく、女性から触れられる確率をグッと高めたアイテムなんですよ。
堅苦しいイメージを払拭するにはもってこいなデザインです。

まなふぃ
トレンドのドロップショルダー(肩落ち)を効かせたオーバーサイズシルエットなのも、女子ウケがいい!

⑨袖ラインを生かしたボアブルゾンコーデ

オススメ季節:秋~冬

コーデポイント

トレンドのオーバーサイズシルエットを取り入れたサイジングと、カジュアルな雰囲気で女性からの親しみやすさを加速させるボアを組み合わせたオーバーサイズシルエットボアブルゾン。
コーディネートのおすすめポイントは、レイヤードをコーデ取り入れること。
裾からチラッと見せるインナーが、ブルゾンのデザインである袖ラインとイイ感じにマッチングしていて、全体のバランスをキレイに見せることが出来ます。

ボアブルゾンオススメポイント

裏表ともに、モコモコとしたボア生地を使用している為、抜群の防寒性を完備。
また、女性のウケもいいといわれているボア素材なので、欲張りなブルゾンです。
オーバーサイズシルエットなのでトレンド感もありつつ、両袖のラインが、コーディネートのアクセントとなり、洒落た雰囲気に仕上げてくれます。

まなふぃ
トレンドのドロップショルダー(肩落ち)を効かせたオーバーサイズシルエットなのも、女子ウケがいい!

⑩インナーの色で遊べる春のニットブルゾンコーデ

オススメ季節:春・秋

コーデポイント

一見、パーカーに見えますがこちらもブルゾン。
素材で差をつけたニット素材に、鮮やかなブルーのインナーを合わせたファッション上級者に見えるコーデがオススメ。
パンツがホワイトなので、春先にぜひ着てほしい。

ボアブルゾンオススメポイント

カジュアルなニット素材で仕上げつつも、背中を見てみると、デザインが施されたナイロン素材を採用したクールな仕上がりになっていて、センスを感じさせてくれます。
オーバーサイズ長袖カットソー 両脇は伸縮性に優れたリブ素材を取り入れ、中に着こんでも動きやすいため、春先の寒い季節にオススメです。
1PIU1UGUALE3 RELAX (ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス)のアイテムで、服の価値を知る玄人からこそ絶対的な支持を受けるブランドだからこそ、大人のメンズ達に着てほしい!



まなふぃ
トレンドのドロップショルダー(肩落ち)を効かせたオーバーサイズシルエットなのも、女子ウケがいい!

まとめ

メンズに着てほしい!オススメブルゾンのコーデ10選はいかがでしたか?

応援画像

いかがでしたでしょうか? 冬はもちろん、春・秋に活躍するブルゾン。
アウターにこだわるだけでファッションセンスがグッとあがります!

ブルゾンを使ったコーデで大切なことは

ブルゾンの種類を理解して、コーデ全体のデザインのバランスを考えること

ぜひこの記事を読んで、メンズファッションのコーディネートの幅を広げてみてくださいね。

女性目線で解決してほしいお悩み募集しています

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOKです。
プレス担当:まなふぃにまでたくさんご意見お聞かせください。

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきます!

まなふぃ
私【まなふぃ】が担当するjokerサイトはこちらから~↓↓↓


【jokerプレスまなふぃ記事一覧】