【最旬】ニューエラキャップを使ったメンズコーデ厳選12選

バイヤー山中

jokerバイヤー:山中良亮


山ちゃん
山ちゃん

みなさんこんにちは!
jokerバイヤーの山ちゃんです!

キャップの代表といえばニューエラ!一度は手に取ったことがある方も多いのではないでしょうか? しかし、いざ合わせてみると子供っぽくなりやすかったり、野球少年のようになってしまい、着こなしの難易度がかなり高いアイテムですよね。

今回は、そんなニューエラキャップを大人な着こなしで取り入れるコツをご紹介します!!

1. ニューエラとは?人気の秘密は?

ニューエラ・キャップ・カンパニー(New Era Cap Company)は1920年にアメリカで生まれた老舗の帽子ブランド。

1940年から当時非常に人気のあった野球から着想を得て、スポーツ用品ブランドとしてベースボールキャップを制作し始めました。

1954年になると、新しく59FIFTYというモデルを生み出し、世界的にベースボールキャップの代名詞となり、今現在多くの世代から愛される巨大ファッションブランドへと成長を遂げています。

現在は日本でもヘッドウェアの「定番ブランド」として、ストリートファッションで欠かせないアイテムとして確立しています。

この記事を読んで頂いている皆さんも、街中やショッピングモールに買い物に行くときは「ニューエラを被っている人を見ない日は無い」というくらい目にするのではないでしょうか。

デザインもシンプルなものからインパクトのあるものまで非常に幅広く、着こなしに取り入れやすいのも人気のポイントですよね。今では、男女問わずストリート系はもちろんのこと、アウトドアスタイルや古着系MIXスタイル、アメカジなど幅広いオシャレさんから支持を得ています。もはや女子にとっても無くてはならないアイテムになっていますね。

また、手に取りやすいお手頃な値段でチャレンジしやすいのも選ばれる理由の一つでもあります。具体的な価格は5000円前後のものが多く、しかも種類が豊富なので必ずと言っていいほど好みのデザイン、色が見つかります。

・バリエーションが豊富
・普段使いの服に合わせやすい。
・お手頃価格で手に入れれる
こういった理由からニューエラは日本のストリートシーンを席捲していきました。

ちなみにアメリカではすでに「文化・カルチャー」として確立しているブランドでした。シールをはがさず着用している人を良く見かけるかと思いますが、それもブラックカルチャーの一つでもあります。ニューエラは当時、アメリカの黒人の間で絶大な人気を誇っていました。しかし、貧しさゆえに新品のものを買うことさえままならないという彼らにとって、シールが貼ってあるのは『新品を持っているんだぞ!』と自分のステータスを誇示する手段の一つでもありました。

そういった背景がヒップホップなどのミュージックシーンに影響のあるアーティストなどを介して日本に伝わったことでストリートシーンでは確固たる人気を得ました。

次の項目では、実際にニューエラを使ったスタイリングを紹介していきます。是非、参考にしてみてください!

2. ニューエラを使ったメンズコーデ厳選12選

ニューエラコーデ①

こちらはカジュアルなアイテムをメインにした着こなしです。ニットやトレーナーのようにラフなものはベージュなどきれいめな印象のカラーを選ぶと、キャップを使ったスタイルでも子供っぽくならずに着こなせます。

着用アイテム

ニューエラコーデ②

こちらはモノトーンで統一したスタイルです。BIGスタジャン・スニーカーに白のラインがアクセントとして入っている事で、キャップのロゴデザインに馴染みます◎

着用アイテム

ニューエラコーデ③

トレンド感のある柄シャツを取り入れたスタイルです。このように小物とトップスをモノトーンカラーで合わせることで、やんちゃ感が出ず大人メンズな着こなしに。

着用アイテム

ニューエラコーデ④

カジュアルなスタイルが好きな方にはこちらの合わせ方がおすすめです。いつものTシャツ・デニムにシャツを羽織る事でこなれ感のあるスマートなスタイルに◎

着用アイテム

ニューエラコーデ⑤

きれいめなスタイルが好きな方にはこちらの着こなしがおすすめです。ジャケットをノーカラーのものにすることで、キャップやスニーカーのようにラフなアイテムが馴染みます。

着用アイテム

ニューエラコーデ⑥

とことんスタイリッシュに着こなしたいという方にはこちらのスタイルがおすすめです。トップス~ボトムスは大きすぎないサイズ感でストレートのシルエットを意識することがポイントです◎

着用アイテム

ニューエラコーデ⑦

こちらは色味の強いキャップがお好みな方におすすめのスタイルです。メイン以外のアイテムには色の統一感を持たせると◎

着用アイテム

ニューエラコーデ⑧

こちらはきれいめなスタイルでもラフな印象を感じられる着こなしです。トップスは無地でモノトーンにしつつ、デニムとスニーカーで抜け感を◎スニーカーはローカットのスマートなものが相性が良いです。

着用アイテム

ニューエラコーデ⑨

BIGサイズのトップスをうまく取り入れた着こなしです。ボトムスはゆるすぎず、ストレートなシルエットの物を合わせるのがポイントです◎

着用アイテム

ニューエラコーデ⑩

細身のパンツが苦手な方には、ボリューム感のあるワイドパンツがおすすめです。トップスは大きすぎず、コンパクトに。キャップを被ることで視線が上にあがり、ワイドパンツでも野暮ったくならずスタイルが良く見えるテクニックです◎

着用アイテム

ニューエラコーデ⑪

色味の印象が強いタイプは、あえて総柄のアイテムと合わせるのが◎全身を無地でまとめてしまうと逆にキャップだけが浮いてしまいますが、このようにワントーンの柄シャツなどを合わせることでキャップが目立ちすぎずナチュラルに取り入れることができます。

着用アイテム

ニューエラコーデ⑫

トップスには柄や色物を着ることが多い!という方にはこちらのスタイルがおすすめです。無地のキャップ+色柄のトップス+無地のパンツといったように上下をモノトーンカラーで合わせて挟み込む事で、インパクトのあるトップスもシックな着こなしに。

着用アイテム

山ちゃん
山ちゃん

基本的にアクセントとなるアイテムをキャップ+1点までにするのがポイントですね◎

上記のスタイリングに共通していることは、子供っぽくなり過ぎないという事です。キャップ=子供っぽいという印象を持たれがちなので、逆に大人っぽいスタイルに「遊び心」を取り入れているようなハズしのテクとして使用するのがオシャレ度が上がるポイントです。

そのためには全体シルエット、メインのトップスとボトムスのカラーリングなどに気を付けると良いでしょう。ニューエラ自体のデザインもあまりデザインの入った面積が広いモノでなく、シンプルながらも文字の柄やバイザー裏のデザイン、刺繍のカラーリングなど、ちょっとした「自分のこだわり」を入れるとファッションも楽しくなりますし、印象も大人っぽく仕上がりますよ♪

セミフォーマルなキレイ目からカジュアルなストリートテイストまで、幅広く着回しに使えるニューエラを自分らしく合わせてみてください。くれぐれもオーバーサイズ過ぎるダボダボのシルエットや、派手過ぎるプリントカラーなどに合わせないように注意してくださいね!

3. ニューエラの種類

ニューエラが販売しているキャップは種類も豊富です。最もメジャーで人気のある「59FIFTY」をはじめ、今では「9FIFTY」などスポーティなものがトレンドになってきております。

恐らく皆さんが思い描くニューエラは「ツバがまっすぐで、シールが貼ってあってNYの刺繍がある」という方も非常に多いかと思いますが、これを機に様々な種類があることを知り、自分にあったニューエラを探してみてはいかがでしょうか。

59FIFTY

59FIFTYこそがニューエラの代名詞ともいえるタイプです。メジャーリーグ・ベースボールの公式キャップとして採用され、1954年に誕生した歴史ある形のもので、現在でも誕生当時から続くアイコニックなフォルムを変更することなく引き継いでいます。ニューエラを代表するモデルとして世代や性別を問わず親しまれています。

デザインの特徴としては、クラウンは6枚のパネルで構成されており、やや深めのクラウンとなります。最も印象的で特徴的なのがフラットなバイザー(ツバ部分)です。このフラットバイザーを見ると「ニューエラだな」と認識する方も少なくないのではないでしょうか。ちなみに、クラウンは熟練された専門職人による「ハンドメイド」で仕立てられているので、型崩れに強く丈夫に仕上げられています。少々ラフに扱っても長く愛用することが出来ます。ストリートでもヘビロテで使われているのも納得のタフさです。

サイズ展開は7inchから8inchまであります。
ベースボールキャップの世界基準と言っても過言ではない、ニューエラの代表モデル。すっぽりと被れる深い被り心地で、しっかりとフィットする安定感が人気です。

9FIFTY

近年トレンドとなっているスナップバックがついているモデルです。

ニューエラの代表格として「59FIFTY」と並び人気が高いモデルとなります。こちらも6枚のパネルで構成された深めのクラウンを使用しており、広くフラットなバイザーなど、シルエットとしては59FIFTYと同じですが、最大の特徴としてはスナップバックが付いており、サイズを自由に変更することが出来ます。

また、スナップバックに加えて、スウェットバンドや生地にストレッチ性を持たせた「9FIFTYストレッチスナップ」など、着用時のフィット感を高めたモデルが多数ラインナップされているのも魅力です。

「頭のサイズが分からない」という方や「フィット感のある帽子が好き」という方はぜひチェックしてみてください。

先に記載した通り、スナップでカンタンにサイズ感を調節でき、よりスポーティなのが特徴です。ストリートファッションでの人気が高く、サイズが調整できることで誰でも被りやすいことが嬉しいポイントですよね。

9TWENTY

被り心地は浅めで、つばも短めになっている、少しレトロな形がお洒落さん達に人気のタイプ。

こちらのモデルはクラウンのフロントパネルから芯を取り除くことにより、柔らかいかぶり心地を実現しています。「9TWENTY」は浅めのクラウンに、バイザーをカーブさせて備えているのが特徴的なシルエットで、特にストリートシーンや女性から支持を集めています。

サイズを調節できるようになっている「アジャスタブル仕様」なのも魅力。アジャスター部分にはバックストラップを使用しており、落ち着いた大人な雰囲気を演出できるため、子どもっぽくなりません。バックを正面にしてかぶっても、シンプルですっきりしたデザインなのでどんなスタイルもおしゃれにキマリます。

いつものニューエラとは違うものを求める人や、ちょっとハズしたファッションを楽しみたい方にオススメです。

EK

キャスケット、ハット、ハンチングなど、キャップ以外のヘッドウェアシリーズを展開しています。

正しくは「EK by NEWERA」というブランドとなります。
ブランド名の"EK"はニューエラ創設者エルハルド・クックのイニシャルに由来しており、約90年にも及ぶヘッドウェア作りのノウハウが結実したブランドとなります。

ニューエラといえばベースボールタイプのようにつばがまっすぐな帽子の印象が強いですが、その他のタイプの帽子制作にも定評があります。

シンプルなものからデザイン性の高いものまで幅広く展開し、多くのニューエラファンを魅了し続けるヘッドウェアブランドとなります。

4. ニューエラをかっこよく着こなすポイント

キャップと言えば、カジュアルなファッションと相性の良いイメージですが、実は大人っぽくカッコよく着こなすことも出来るんです。

コツはたった3つ。
めちゃくちゃ簡単ですぐに実践出来るので是非、お試しください。

①キレイ目なアイテムと組み合わせること。

具体的にいうと、シャツやジャケット、夏であればポロシャツなど襟のあるアイテムと組み合わせることです。 キャップがカジュアルなアイテムである分、襟があるようなキレイ目な印象のものと合わせると子供っぽくならずに取り入れることができます。

サイズ感もゆったりとした、だらしなく見えるサイジングはNG。
ダボダボのHIPHOP、B系スタイルのような着こなしはストリート感が強すぎて見えてしまうことも多いので注意が必要です。出来る限りジャスト〜ちょいユルくらいのサイジングで合わせるとキレイなスタイルが完成します。注意する点として、なるべくスッキリと清潔感のある印象になるように、細身のシルエットでスタイリングしてみましょう。

キッチリとしたスタイルにキャップを組み合わせることで、オシャレ上級者のような雰囲気を演出することが出来ます。

着用アイテム

②シックなカラーでまとめること。

ニューエラには様々なカラーバリエーションがあります。
その中でも明るい派手な色合いばかりを組み合わせてしまうと、幼く見られてしまうことが多いです。

特にカジュアルな合わせ方をする時には、出来るだけブラックやネイビーなどシックなカラーでまとめるとカジュアルな着こなしでも大人っぽく見られます。

明るめのカラーを差し色などで使いたい時には一つ目のポイントである「キレイ目なアイテムとの合わせ」を意識するとキャップ以外のアイテムで大人っぽさを演出できるので、子供っぽくなりません。

キャップのカラーリング次第で同じアイテムを使った着こなしでも、印象がガラリと変わることは良くあります。是非、色々試して自分好みのスタイルを楽しんでくださいね。

着用アイテム

③ロゴはシンプルなモノを選ぶ。

ニューエラからはコラボアイテムも含めて、数えきれないほどのアイテムがリリースされています。その中でもこだわりたいのはロゴです。

MBLやNBAのチームロゴや、ブランドロゴ、動物のモチーフやキャラクターなど様々なアイコンがありますが、定番といえば「NY」ロゴや「LA」ロゴを使用したタイプです。街中で実際に被っている人を良く見ると思いますが、やはりダントツの人気ですね。

大人っぽく見せるコツはただ一つ。それはシンプルなロゴを選ぶ事です。いくら他の2つのコツを活かした着方が出来ていても、ロゴが子供っぽいキャップであれば「今日のファッションは台無し」ということになりかねません。

また、シンプルなものを選ぶ利点は大人っぽくなるだけではありません。着回しがきくというのも大切なポイントです。

様々なスタイリングに使え、アクセントになっておしゃれさを引き立てつつも、邪魔にはならない。そういった使い方が出来るのは「シンプル」なデザインです。ニューエラのキャップを選ぶときはシンプルなロゴを選びましょう。

山ちゃん
山ちゃん

もう一度、おさらいです。
①キレイ目なアイテム(襟モノ)と組み合わせること。
②シックなカラーでまとめること。
③ロゴはシンプルなモノを選ぶ。

この3つのコツを実践すれば、簡単にニューエラのキャップを使った、大人っぽいスタイリングが完成です。今まで、実際に取り入れるのは少しハードルが高いかな?と思われていた方や、人とは違った大人カジュアルを楽しみたい方には是非チャレンジして頂きたいです。

5. つばの形と似合うキャップについて

ここではニューエラのつばの形と、それぞれの形に似合いやすい顔型のタイプを紹介していきます。

目の前に気に入った帽子があるのに、被ってみるとなぜか違和感しかない……。似合わないと一目で判断してしまって、せっかく気に入ったキャップを諦めてしまう。そんな経験をしたことはありませんか?

帽子がお店に置いてある感じと、実際に鏡の前で被ってみた感じが違うなんてことを経験したことは1度や2度ではないはず。しかし、「気に入ったデザインのものをなんとか普段のファッションに取り入れたい!オシャレに帽子をかぶれるようになりたい!髪型をセットするのがめんどくさい時に帽子をオシャレに使いこなしたい!」など、様々なニーズがあると思います。

そんなあなたに、簡単に似合うキャップが見分けられるコツをお教えいたします。

まず、ニューエラというと皆さんが想像されるのは「ツバが真っ直ぐなタイプ」を想像されるのではないでしょうか。

実はニューエラにも「ツバが曲がっているタイプ」も存在します。
具体的な型でいうと

・フラット(ツバが真っ直ぐなタイプ)

「Retro Crown 59FIFTY®」
「59FIFTY®」
「9FIFTY™」

・カーブ(ツバが曲がっているタイプ)

「Low Profile 59FIFTY®」
「9FIFTY™ Stretch-Snap」

上記以外にもありますが、代表的なものでいうとこういった型があります。なので、「全てツバが真っ直ぐな訳ではない」という認識をして頂いたうえで、それぞれの似合わせタイプについて説明していきます。

帽子を被った時に感じる似合う似合わないというのは、元々の頭の作りや骨格、肌の色味など様々な要因がひとりひとり異なっているからです。

顔の小さな外国人や女性は、比較的どんな形の帽子も似合うことが多いのですが、日本人男性の彫りが浅く、骨格が平たい傾向にあると言われている日本人男性は、頭が大きい人が多いということもあり、似合う帽子が少ない傾向にあると言われています。

顔の小さな外国人や女性は、比較的どんな形の帽子も似合うことが多いのですが、日本人男性の彫りが浅く、骨格が平たい傾向にあると言われている日本人男性は、頭が大きい人が多いということもあり、似合う帽子が少ない傾向にあると言われています。

①フラットタイプ

そんな日本人男性の中でもニューエラが代表するツバが真っ直ぐな「フラットキャップ」が似合う顔の輪郭は、ベース型の方です。

「ベース型」とは、シャープなあごと張りのあるエラが特徴の輪郭です。全体的に丸みのあるフォルムが特徴的なフラットキャップを被ることで、頭上から顎下までのバランスがまとまって見える効果があります。フラットタイプはどの輪郭のタイプでも比較的似合いやすい帽子と言われていますので、ベース型以外の輪郭の人でも、様々な被り方を試してみると、自分に似合うキャップの被り方が見つかりますよ。

②カーブタイプ

丸顔・卵型の方は、実は帽子全般がよく似合う顔型だと言われています。キャップだけではなく、ニットキャップやバケットハットなど、比較的どのような帽子もよく似合うため、日頃から帽子をファッションに取り入れられている方も多いのではないでしょうか。

その中で、オススメしたいニューエラは「カーブタイプ」(ベースボールキャップ)です。正面の先端部分がカーブしていることにより、柔らかで優しい印象をもたらせることが出来ます。また、カジュアルダウンしたスタイルにもぴったり。まさに幅広いスタイリングに取り入れることが出来ます。

丸顔・卵型の方は安心感を見る人に与えると言われているため、帽子を着用する場合も個性が良い方向に生かされるでしょう。

浅くキャップを被ることによっておでこを出してみたりしても、カジュアルな印象がグッと増すため、人当たりもよく第一印象で好感を得られることが多いそうです。

③被り方について

ここではオシャレにニューエラを取り入れるコツとして、被り方についても紹介させていただきます。大きく4つのパターンに分けることが出来ます。

⑴普通に正面に被る

⑵後ろ向きに被る

⑶角度をつけて少し斜めに被る

⑷ツバを上に上げておでこを出すように浅めに被る

SNSなどで紹介されているファッションの例を見ると、この4つの被り方に分けられることが多いです。
(もちろんアクロバティックな被り方もありますが、ここでは基本的な例として。)

基本的に「このように被らなければダメ」という決まりはないため色々な被り方をして自分に似合う被り方や、一緒に着る服に合わせた被り方を楽しんでください。どのように被っても自分的に「いいね!と思えばOK」です。

ただの日よけとしての被り方だけではなくて、ファッションとしてどうか、という点で考えて被り方を工夫出来るのがニューエラの醍醐味ですね!

6. まとめ

いかがでしたか?

もはやキャップ界のみならずファッションアイテムとして大人気のニューエラキャップ。今回は、メンズという観点で解説をさせていただきました。

ニューエラがここまで人気になったことにはちゃんと理由があります。
ファッション的な観点だけではなく、カルチャーを原点としたシール貼ったままにするということや皆が共感するようなことであったり、自己のアイデンティティを主張する方法だったりと、そういったことの積み重なりもあって、今の不動の人気を得たのです。

「ただの帽子」ではなく「自分を表現するツール」として捉えてみれば今までとは違った見え方が出来るので無いでしょうか。

そういったことも踏まえて、具体的なベースボールキャップを使った様々なスタイリングのアイデアや、どのようなキャップが似合うのかについてご紹介しました。

キャップは紹介したようにかぶり方1つで大きく印象が変えることが出来ます。
①普通に正面に被る
②後ろ向きに被る
③角度をつけて少し斜めに被る
④ツバを上に上げておでこを出すように浅めに被る
上記の4つの被り方を紹介させて頂きましたが、それを元に実際の着こなしとして紹介した例を参考にしてみてください。いつものファッションにもニューエラを取り入れ、さりげなくおしゃれ度が上がる人気のキャップスタイルを、ぜひこの夏こそ挑戦してみてはいかがでしょうか。

さて、ここまでの内容でさまざまなテイストのファッションにも意外と馴染みやすいことがお分かり頂けたのではないかと思います。

「自分には似合わない」「カジュアルになりすぎるのではないか」「やっぱりストリートスタイルだけしか使えないのんじゃないの?」などという先入観は取り去ってしまって、気兼ねなくオシャレを楽しむ心が大切です!

もちろんレディースファッションにも合わせやすいので、ペアルックでのお揃いで取り入れてみるなどユニセックスでファッションを楽しんでくださいね!

(おわり)


【joker記事一覧】