• DIVINER GOLF
  • お買い物カゴ

ニット

パナマシャツを使ったメンズコーデ10選とおすすめアイテム5選

バイヤー山中

jokerバイヤー:山中良亮


山ちゃん
山ちゃん

みなさんこんにちは!
jokerバイヤーの山ちゃんです!

パナマシャツって最近よく聞くけど、
普通のメンズシャツと何が違うの?
どうやって着るのが正解?

そもそもパナマシャツって何???
今回はそんな疑問をお持ちのあなたに、パナマシャツとはどんなモノなのか、パナマシャツの特徴を活かした合わせ方やメンズの着こなしのコツをご紹介いたします!

この記事を読み終える頃には、パナマシャツとはいったい何なのかを理解し、季節に合わせた着こなしができるおしゃれメンズになっている事間違いなし!

1.パナマシャツとは

近年徐々にメンズ人気が上昇しているパナマシャツですが、聞いたことがありますか?
人気上昇中とはいえまだまだマイナーなワードなので、商品名などでパナマシャツと書いてあっても「?」と疑問に感じるメンズも多いかもしれません。

パナマシャツの「パナマ」とは織りの事で、パナマ織りの生地を使用したものです。
パナマ織りとは縦の糸と横の糸を2本〜3本ずつ引きそろえて交互に繰り返す織りの事で、生地は網目状に形成されていて適度な強度を保ちながら通気性が良い生地です。

主に春から夏に着る生地で簡単に言うと「夏に着るリゾートっぽいシャツ」と思っていただければ大丈夫です。

たまにパナマ草(別名トキヤ草「Paja Toquilla」)を使用したシャツと勘違いされている人もいますが、「織り」の名称で、素材ではありません
ちなみに素材はコットン(綿)やリネン(麻)、また両方をブレンドしたコットンリネン(綿麻)が一般的になります。

ではここからはパナマ織りの生地がなぜ夏のメンズファッションに適したシャツなのかを説明させていただきます。

パナマ織りの生地とは?

パナマ織りの生地とは、読んで字の如くパナマ織りで織りあげた生地の事。
前述した通り「織り」なので素材の事ではありません。
素材は綿100%か、綿と麻の混紡が多いです。

少し専門的になりますが、パナマ織りというのはカンタンに言うと粗めの平織りの生地の事です。
似た生地の織り方に斜子織り(ななこおり)というのがありますが、この斜子織りというのは平織りの変化形で、1本ではなく数本の糸を束ねて平織りにする織り方です。
それに対してパナマ織りは、斜子織りした数本の糸を束ねて撚り合わせて一本の太い糸にしてから織りあげた生地の事。一般的には2本又は3本を束ねている場合が多いです。

パナマ織りは撚り合わせた太い糸で粗めに織りあげているので糸と糸との間に空間が生まれ、立体感のある仕上がりになっているのが特徴です。

粗く織り上げているのでややざらつきのある肌触りで、ナチュラルに波打つような独特な凹凸感と、部分的な透け感があるのが主な特徴で清涼感がある為、夏又は初夏に使用されることを意図してます。

山ちゃん
山ちゃん

ちょっとわかりにくいですが、
簡単に言うと太めの糸で「ざっくり」織った生地ってことです。

パナマ織りの特徴は?

メンズ定番のコットンシャツは、ある程度メンズの悩みである汗を吸収してくれ、またコットンリネン(綿麻)のシャツは、さらっとした清涼感があります。
ただ、夏に着る上でこれらのシャツも悪くはないのですが、汗ばむとややベタベタしたり、肌に少し貼り付くようになりやすく、汗をかくと背中など、身体に触れている部分がべたつくところが不快に感じる場合も多いです。
また実は乾燥しづらいという部分もマイナス点です。

そこで最近メンズシャツに夏用の生地として注目を集めているのがいわゆる「ドライ素材」です。
元々はスポーツウェアから始まった吸水速乾に優れた合成繊維で、現在はTシャツやシャツ、ポロシャツなども多くなりました。
その素材のほとんどは特殊なポリエステルになり人工的に科学的に作られた合成繊維です。
ドライ素材というのは汗をかいてもすぐに乾くのでサラサラした肌触りになるのが最大のメリットで、結果として洗濯してもすぐ乾くというメリットもあります。

今や夏の生地として市民権を得たドライ素材ですが、欠点もあります。
まず第一に綿など天然素材に比べて汗などの臭いが残りやすく、臭いが染み込む前にこまめな洗濯をしなければならないという点です。
汗臭いメンズはどれだけおしゃれでも台無しですからね…

そして最大のデメリットはリアルに言ってしまうと、見栄えです。
全てとは言いませんがダサいモノが多いです。
特にドライ素材をシャツにチョイスするとカジュアル過ぎて子供っぽく地味な印象のメンズになります。
そういった意味でもパナマ織のシャツを私はお勧めします!

山ちゃん
山ちゃん

パナマ織りは太い糸でざっくりと粗めに織りあげているので、汗をかいて肌に触れたときもベタつきがやや少ないのが特徴です。

さらに普通の織り方よりも「ざっくり」と織られているので、通気性がよく、汗も乾きやすく、涼しく、快適に過ごせるのが夏のメンズファッションに最適と言える理由です。

つまり素材を変えるだけで清潔感あふれるメンズの印象が簡単に作れるということです。
余談ですが、その特徴を活かしてシャツの生地だけでなく「ふきん」などにも採用されている織り方でもあります。

また、ファッション的には洗いざらしのナチュラル感がいい感じにオシャレを演出してくれて、もちろんノーアイロンが似合うのが特徴です。
最近は綿(コットン)よりも吸汗速乾の優れたドライ素材なども話題ですが、合成繊維の高機能素材では出せないナチュラルな雰囲気は天然素材ならではですね。

2.パナマシャツが夏のメンズコーデにお勧めな理由

ここでは、なぜパナマシャツを夏に着るのがメンズコーデにお勧めなのか?という疑問にお答えします。
理由としては4つ。
これを読んで夏のメンズオシャレスタイルに、パナマシャツを取り入れてみてくださいね!

①色や柄が豊富でコーデがしやすい!

パナマシャツは春夏のリゾートシャツとしても使用されているので、元々カラーリングの展開柄モノが多く、様々な着回しに使いやすいのです。

メンズなら絶対持っているような無地のシンプルなボトムに合わせやすいので、日常的に簡単に着まわすことが出来ます。

しかも、最近の夏は猛暑続きで、洗濯の機会も多いという声も多いので、そんな時にパナマシャツを複数枚、色違いや無地と柄で揃えておくとコーデのバリエーションだけでなく、着回しにも非常に便利です!
ボトムを少なめにトップスで着まわすというメンズも多いのではありませんか?

また、印象を変えたければ、デニムパンツやアウトドアテイストのショートパンツ、ジョガーパンツなどにも気軽に合わせることが出来ます。
前述しましたがリゾート的な要素があるので、ホワイトはもちろん、サックスなどのブルー系、イエローやピンクなど明るめのカラーが夏のメンズファッションにおいて人気です。

山ちゃん
山ちゃん

テンションが上がるような、それぞれの好きなカラーや柄で夏のメンズコーディネートを彩りましょう!

普段色を取り入れにくいというメンズこそ、是非パナマシャツのようなリゾートテイストのアイテムで取り入れてみてください。

②サイズにゆとりがあり動きやすい!

山ちゃん
山ちゃん

パナマシャツは少しゆったりとしたサイジングのものが多いです。

アロハシャツもそうですが、やはりリゾーティな雰囲気をメンズコーデで出す時はゆったりと余裕のある方が雰囲気が出ますよね。

リラックスしたサイジングだからこそ、肌にまとわりつかないので、ベタベタとした不快感を感じることも少なくストレスを感じずに夏のオシャレメンズコーデが楽しめます。

しかも、近年の夏は猛暑続きですよね。
そんな気温の中でピッタリとしたサイズの服って余計暑く感じたりしませんか?

そんな時にゆとりがあり、軽い着心地のパナマシャツでの着こなしは最適なのです。
ちなみに、なぜ不快感が少ない軽い着心地を作り出せているかというと、具体的にはパナマ織りは織り自体に凹凸があり、身体に触れる面積も他のシャツよりも少ないので、軽く感じるのです。

また、身体に触れる面積が少ないということは厚い時でもベタベタしにくいという特性がパナマシャツにはあります。
メンズには嬉しい特性ですよね!

せっかくのお出かけやレジャーで楽しんだ時に汗をかいたからと言って、身に着けてるものを不快に感じてしまって楽しみが半減してしまうとガッカリしますよね。
そうならないためにも、暑いときにはシルエットや生地素材には気を使いましょう。

③身体にも環境にも嬉しい天然素材

さて、夏の定番素材といえば綿と麻といわれています。
最近では綿や麻に似た着心地や風合いを作り出したポリエステル素材なども多く存在するようになりましたが、やはり本物には敵いません。

そんな夏の服を代表する2大天然素材である「綿」や「麻」素材はパナマシャツに使っていることが多くあります。 綿は吸汗性に優れ、肌触りも優しいですよね。 また、通気性も良く風を通してくれます。

  麻も吸水性が高く通気性は良いのですが、綿との大きな違いは洗うとシワになりやすい、縮みやすいという特徴があります。
ですので、麻素材を使用しているものは綿と混紡されている「綿麻素材」を選ぶと購入後のアフターケアも簡単でおススメです。

パナマシャツには麻100%のタイプも良く見られますが、頻繁にコーデに使いたい方は綿100%のタイプや前述した綿麻混紡のものが洗濯も簡単でシワにもなりにくく、丈夫で着心地も柔らかいのでおススメです。

夏はどうしても洗濯回数が多くなる時期なので、洗濯が簡単に出来るというのはメンズにとって非常に大きいメリットですよね。 しかし、洗濯時に気を付けておきたいモノも有ります。

天然素材の場合、染料を使って生地を作っているのですが、長時間のお日様の下で干しっぱなしにすると日光による色焼けの原因になりますので注意です。 せっかくカラーリングが特徴的なパナマシャツも日光によって色味が変化してしまいます。 特にハンガーで干している場合は肩付近が日焼けしやすいので、肩に変色のラインが入ってしまうこともあります。 そうなるとせっかくのお気に入りのシャツもメンズコーデに使うのが億劫になってしまいますので、十分にご注意ください。

④メンズファッションの主役、アクセントに最適

最後のポイントにはなりますが、メンズは夏と言えばTシャツ!ということで、どうしても夏はTシャツ1枚でメンズコーデを組みがちではありませんか?

それだと服装が毎日似てしまったり、シンプルになり過ぎたりするので「今日の服イマイチだな・・・。」と感じてしまうことも多いのでは無いでしょうか。
メンズはTシャツ1枚だと子供っぽく見られがちになりますし、カジュアルになり過ぎて「わんぱく感」が出過ぎてしまうことも・・・。

そんな時にこのパナマシャツを普段の装いにプラスで取り入れると、シャツ独特の清潔感や子供っぽくなり過ぎないスタイリングが完成します。
周りと差を付けたい、今日はちょっとだけ念入りにオシャレをしたいというメンズは、パナマシャツのように襟モノをコーディネートに取り入れるだけで一気に雰囲気が変わります。

トップスにボリュームが出ることでオシャレ度が高まりますし、Tシャツやタンクトップとのレイヤード(重ね着)効果によって雰囲気に「こなれたメンズ感」が出ます。

是非、この夏はパナマシャツを主役に大人っぽく、清潔感のあるメンズのオシャレを楽しんでみてくださいね。

着用アイテム

3. パナマシャツに合わせたいお勧めなメンズファッションアイテム5選

①ブルーデニム

どんな季節にも、どんなメンズコーデにも相性の良い定番デニムパンツはパナマシャツとの相性も抜群。 特に夏の爽やかなスタイルには少し鮮やかなブルーデニムがオススメ。

パナマシャツ自体が春夏のアイテムなので、より爽やかさ溢れる清潔なメンズ感が演出できます。 また少し大人っぽいメンズの印象にするなら濃いめのデニムのチョイスがオススメ。パナマシャツの爽やかさも感じさせつつ、濃いめカラーが引き締めになり、より大人っぽい印象になります。

デニムで合わせるときは、足元は軽めにするのが最適。
サンダルやローカットのスニーカーで足の肌が出る感じで組み合わせると、より一層季節感がアップしてカッコいいですよ!

着用アイテム

②クロップド/アンクルパンツ

足首が見えるクロップドパンツやアンクルパンツは足元にスッキリとした印象を与え、より春夏のファッションに「爽やかさ」と「ぬけ感」を演出してくれます。

リゾート感のあるパナマシャツとぬけ感のあるパンツを合わせると「大人の余裕が溢れるリゾートメンズコーデ」が完成。

また足首が見えるパンツはキレイ目なシューズとも合わせやすいので、ローファーなどとあわせると、より大人っぽく仕上がります。
その万能さもクロップドパンツやアンクルパンツを選ぶ時のオススメポイントです。 パナマシャツとコーディネートする際はパンツのカラーはベーシックなものにしましょう。 ベーシックなカラーにすることで、よりパナマシャツの存在が引き立ちます。

着用アイテム

③ハーフパンツ

やっぱり夏の定番パンツと言えばハーフパンツ。
ただ年齢を重ねるにつれ、ハーフパンツのラフさに子供っぽさを感じて、抵抗のある方も多いのではないでしょうか…?

それでも、ハーフパンツをパナマシャツやリネン素材のアイテムと合わせると、リゾートライクなぬけ感や夏らしい清涼感に溢れるメンズの装いが完成します。 ここからが重要なポイントなのですが、ハーフパンツを選ぶ際の注意点としては丈の長さと太さです。

パナマシャツ自体少しゆったりとしたサイジングのものが多いため、パンツも少しゆったりした膝丈くらいのほうがリゾート感が出ます。 また、膝上丈のやや細めシルエットだとスッキリしたアクティブな印象に仕上がります。

ただ太ももが出るような、あまりにも丈が短かいものや、ピッチピチの細身過ぎるシルエットのパンツを選ぶと子供っぽくもなってしまいます。 パナマシャツに合わせるハーフパンツを選ぶ際は「丈の長さ」と「シルエットの太さ」には気をつけてください。

着用アイテム

④グルカレザーサンダル

夏のコーデをより軽快に仕上げてくれるのがサンダル。
パナマシャツはシンプルなスニーカーやローファーなどとも相性は良いですが、パナマシャツの良さをより引き立て、大人っぽいメンズのリゾート感を増すにはサンダルがオススメ。

とくに大人ぽさがグンっとあがるグルカサンダルなどとあわせると、より魅力あふれるリゾートスタイルが完成します。

着用アイテム

⑤同柄・素材のパンツ

やっぱりオススメは同素材のセットアップとの組み合わせ。
セットアップの良いところは上下の組み合わせに悩む必要がないのはもちろん、着こなしに統一感が生まれ、オシャレに見えるだけでなく、上下揃えて着るだけできちんとした印象も与えることができます。

着用アイテム

4. おしゃれなパナマシャツのメンズコーデ10選

パナマシャツコーデ①

定番カラーのホワイトシャツこそ素材で差をつけたいアイテム!
前開きではないカプリタイプのパナマシャツはさらにリゾートな雰囲気と爽やかさを加速してくれます。

着用アイテム

パナマシャツコーデ②

ビジネスルックになりがちなピンストライプも、パナマ素材をチョイスすればカジュアルダウンし、プライベートシーンに馴染みます。
清涼感あるカラーに白パンツでさわやかなスタイルにまとめて。

着用アイテム

パナマシャツコーデ③

暑くてもおしゃれは我慢!!
…する前に、パナマ素材のセットアップをお試しください。
きちんとおしゃれ感もありつつ、涼しげな素材感で差をつけて大人な着こなしに。

着用アイテム

パナマシャツコーデ④

フロントのボタンを開けてネックレスなどの小物でアクセントを。
パナマ素材のシャツなら、こんな着こなしもドレッシー過ぎる印象にならず、デイリーに馴染みます◎

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑤

差し色で雰囲気を華やかに。主役以外のアイテムを同色系でまとめると、魅せたいカラーが引き立ちます。

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑥

スニーカーで合わせたカジュアルなセットアップスタイルも、パナマシャツなら大人な印象に。
小物でアクセントを意識して。

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑦

ラフなスタイルこそパナマ素材で差をつけてみてください。
同系色でまとめて清潔感や洗練された雰囲気を演出。

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑧

いつものTシャツをさりげないカラーリングのパナマシャツに変えるだけで、カジュアルな印象をきれいめ大人メンズに格上げ。

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑨

ボディバックのようなカジュアルな小物との相性も◎
パナマ素材のシャツがラフでありつつも隙のないメンズのスタイルに。

着用アイテム

パナマシャツコーデ⑩

ビジネスカジュアルなスタイルにも◎
通気性がよく機能的なパナマシャツは、きっちりしすぎず、カジュアルすぎずなメンズのビジネススタイルにもおすすめです。

着用アイテム

5.まとめ

近年徐々に人気が高まっているパナマシャツをご紹介しました。

パナマ織り特有の清涼感と夏らしいカラーリング、そしてややゆったりしたリラックスシルエットがリゾート感のある大人の雰囲気を演出してくれます。 1着あるだけで着こなしの幅がグッと広がり、春先から夏までロングシーズン活躍してくれるのもうれしいポイントですね。

ぜひ春夏のシャツスタイルを爽やかにアップデートしてファッションをもっと楽しく、トレンド感のあるリラックスしたスタイルにしてみてください。

(おわり)


【joker記事一覧】