【女子目線】モテるメンズの冬コーデに大切な「色合わせ」とは?

【女子目線】モテるメンズの冬コーデに大切な「色合わせ」とは?
まなふぃ

jokerプレス:まなふぃ


女性の隣を堂々と歩けるモテるファッションをしていますか?

色の組み合わせを知るだけでモテる秋冬コーディネートが簡単に作れます

秋になりファッションが楽しくなる季節ですね。
秋冬メンズファッションはもうチェック済みですか?

ファッションを楽しむ際、そして女性にモテるためにも、コーディネートで気を付けていることはありますか?

秋冬コーディネートを考える際に、「色」を意識することで、季節感の演出にも一役買います。
そして、気付いたら白や黒ばっかりの地味なコーディネートになって、ダサい秋冬コーデになってたり…。

そんなことを防ぐためにも、そして、 女性は色に関する感度が高いので、色の組み合わせを気にしてコーディネートを組むだけでモテに繋がります。

色
この記事の内容

色の合わせ方を理解し、簡単に真似できるモテる秋冬メンズファッションコーディネートを紹介しています。

今回は、メンズファッションで女性広報を務めるまなふぃが、秋服のモテるコーディネートの色合わせについてご紹介。

勉強になる色についての説明や、女性目線から見たモテるコーディネートのポイントを紹するので、この秋冬ファッションに取り入れてください!

まなふぃ
世の中をカッコいい男性にしたい!モテる男性を世の中に増やしたい!そんな想いを実現するために記事を書いています!byまなふぃ


色について

まずは色について学んでみましょう!

普段コーディネートをする際に色は意識していますか?
四季がはっきりしている日本では「春夏」「秋冬」と、季節によって連想するカラーが異なるはず。

色 秋冬はどうしても「重たさ」を連想しがちですが、せっかくなら 明るいカラーを取り入れていろんなコーディネートを楽しんでほしい。
まずは、そんなカラーの分類について教えちゃいます。

まなふぃ
いろんな色を楽しめている男性の方がモテるよ~!

有彩色と無彩色

カラーの分類は2種類に分けられます

色
  1. 有彩色:彩のある色味、青や黄色など
  2. 無彩色:白・黒・グレーといった彩の無い色味

メンズファッションはどちらかというと無彩色が多いですね。

色相・明度・彩度

さらに色相・明度・彩度という3つの要素に分けられます

色

色相は、色味や色合いのこと。
水色やネイビーは青の色相となります。
この色相を似た色同士を隣に配置し、虹色の配列のように丸く並べたものが色相環といわれるものです。
色相環では、向かい合った色同士の組み合わせを「補色」といい、色相差が最も大きく、お互いの色味を引き立たせる色とされています。

色

明度は、色の明るさの度合のこと
白に近い色味ほど明度は高く、黒に近い色味ほど明度は低くなります。
淡いピンクは明度が高く、ダークブルーは明度が低いということになりますよ~!

色

彩度は、色鮮やかさの度合いのこと。
ハッキリとした色味のオレンジは彩度が強く、カフェオレのような落ち着いた色は彩度が低いということになります。
これら色を組み合わせることで、自分の表現したい気分や雰囲気をコーディネートで表すことができます。

まなふぃ
同じ「赤」でも明度や彩度がちがうだけで全然違う色になるんだよね。

色の組み合わせにおいて守ってほしいこと

コーディネートでは色の組み合わせが大事です

では、どのように組み合わせていくべきなの?
そう思った方、安心してください
代表的な合わせ方は、

  1. 似た色をまとめる合わせる
  2. メリハリを利かせた配色での合わせる
この2パターンだけ。
ここだけ抑えておけば大丈夫です。

1:似た色でコーディネートを合わせる

色相や色調が近い色を用いることで馴染みやすくまとまりの良い配色になります。
秋冬らしい、くすんだ色味がオススメです。

色

2:メリハリを利かせた配色でコーディネートを合わせる

反対の色相やトーンが異なる色を組み合わせることで、メリハリを利かせた配色ができます。

色

まなふぃ
色について理解を深めることはできましたか?

モテるコーディネートってどんなの?

真似してオシャレなモテるコーディネートにしましょう!

それでは、実際にコーディネートを組んでいきましょう!

ただ、メンズファッションにありがちですが、タンスの中が「白黒ばっかり」という場合が多いのでは???

今回はメンズファッションでは定番の「ホワイト/ブラック」を基調としたコーディネートと、色味のある配色でのコーディネート両方を秋冬ファッションを中心に紹介します!

まなふぃ
今からすぐにモテるコーディネートを真似してね!

ホワイトorブラックに合わせるべきカラーは?

ホワイト×オレンジ画像

秋冬の季節感を出すコーディネートをするためには、オレンジを含めてみるとGOOD◎
あくまで基調はホワイトですが、その分派手なオレンジの色味が映えるコーディネートになります。
オレンジが季節感を出しつつアクティブな印象を与えてくれるし、秋冬らしいニットが、メンズならではのかわいらしさも加えてくれます。 かわいいってモテるんですよ!

まなふぃ
やんちゃな印象もありつつ、季節の色味を取り入れているので、いい意味でズルいコーディネート。ギャップにキュン。


ホワイト×オレンジ画像

黒を基調としたコーディネートの中に、さりげなく淡い色味でグリーンを投入。
黒と白だけで終わらせるツマラナイコーディネートではなく、差し色として派手すぎない淡いカラーをチョイスすることで一気にトレンド感が出ますよね。
グリーンは寒色でもあるので、秋冬らしさもグッと意識出来ます。

まなふぃ
2021年はメンズファッションでビックサイズがトレンド!イマ一番女性が気になっているコーディネートなんですよ!

色味やトーンを意識できるコーディネートは?

ブルー画像

爽やかなブルーのニットとインディゴのデニムパンツを合わせたコーディネートは、清潔感の演出に最適。
清潔感がある男性が嫌いな女子はいません。すぐにモテます。(笑)
個人的にも大好きな組み合わせ。

同一色相配色なので、ブルーのイメージがより際立つのもいい◎

まなふぃ
年齢問わず、爽やかな色味は素敵に感じる~!


ブルー画像

ピンク色って抵抗感じる人もいるのでは?
それは大間違い。
一般的にくすんだ色味のピンク色は肌馴染みもよく落ち着いた雰囲気を演出してくれます。
ブラックのアイテムと合わせて、コーディネートを引き締めてあげると子供っぽくならずにイイ感じです。

まなふぃ
メンズファッション界でも淡い色味がトレンドですが、柔らかな色味はどこか包容力もあるので 男性でもどんどん着てほしい色味です!年下の女性にモテます。

まとめ

いかがでしたか?

応援画像

いかがでしたでしょうか?

コーディネートをするうえで大事なのは

コーディネートでは色の組み合わせが大事なので色の種類を理解すること。

秋冬コーディネートで迷ったら似た色でコーディネートを合わせるか、リハリを利かせた配色でコーディネートを合わせるかでおしゃれに見える。

色を使いこなすことで自分らしさを表現したり、季節感を表現できるようになってファッションがもっともっと楽しくなります。
みなさんにカッコイイコーディネートを着こなして、オシャレを楽しんでほしい想いを込めて執筆させていただきました(^^)/

色について説明した部分は聞き慣れない単語があり、難しい部分があったかもしれませんが、色の理解をすれば結構簡単なんです。

春には桜、秋には紅葉といったように、それぞれ連想させる色味がありますが、この色味をコーディネートに落とし込むことができれば、コーディネートで女性を引き寄せることができちゃいます。
ぜひこの記事を読んで、実際に配色を利用したメンズファッションのコーディネートを秋冬でも実践してみてくださいね。

女性目線で解決してほしいお悩み募集しています

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOKです。
プレス担当:まなふぃにまでたくさんご意見お聞かせください。

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきます!

まなふぃ
私【まなふぃ】が担当するjokerサイトはこちらから~↓↓↓


【jokerプレスまなふぃ記事一覧】