毛玉ができない!?あなたの知らない【毛玉レスなセットアップ】

大西

joker商品生産担当:大西


商品の生みの親「大西」です

商品生産担当のプロが語る「商品へのこだわり」とは-毛玉問題編-

皆さんこんにちは!
ファッション業界 24 年『joker』の商品生産担当、主任の大西です!
『joker』発のオリジナルランド『SOMEDIFF』の立ち上げ当初から生産を任され、
これまでに何百種類・何万枚と商品を世に流通させてきました。

今では『SOMEDIFF』の約80%の商品生産を担当しています。

商品生産と一口に言っても、様々な仕事内容があるんですね。

例えば縫製工場と素材を選定してサンプルを作成したり、副資材(ボタンやファスナーなど)の手配、納期やコスト交渉等々…。

華やかなファッション業界の中でも、『裏方的でかなり地味』な仕事内容なんです!笑

そんな商品生産ですが、ファッション業界ではなくてはならない部署です。

一つの商品が世の中に流通するまで、何回も海外の工場に出向き、サンプルチェックや修正を行い、
『一人でも多くのお客様に喜んでいたただける商品を提供する』
を常に念頭に置いて仕事に取り組んでおります!

今回のテーマである毛玉問題とは?

しかし、生産過程の中でも色んな問題にぶち当たりますね。(笑)
例えば「1回の洗濯で色が落ちた。プリントがすぐ剥げる。」等々
中でも今年一番に悩まされたのがこの時期、主にセーターやスウェットパンツに大量発生する『毛玉』問題です!
お客様からも毛玉について特に多くのご指摘をいただきました。

商品を生産した際には無くても、着用するとたちまち発生する毛玉。

何とか毛玉ができない商品は作れないものか?
お客様にとって大切な1着を納得してご購入して頂きたい。そんな思いから試行錯誤を重ね、

ついに完成しました!!

【毛玉ができないセットアップ】

・episode・
  1. たった1回の洗濯で…
  2. 摩擦に弱い!?
  3. 大西、試行錯誤する…
  4. 大西、ひらめく
  5. ついに完成!

1.たった1回の洗濯で…

多くのお客様からの貴重なご意見を頂いた結果…。



・すぐに毛玉だらけになる
・毛玉がひどい
・たった1回の洗濯で… 等々。

インターネット販売ではどうしてもお客様の顔が見えず、ご購入された商品の行く末が見えなかったりします。
目の前にある商品は作って終わりではなく、作った先に一人一人お客様がおられる事を、もっと考える必要があると強く感じました。

2.摩擦に弱い!?

一番の原因は「生地の表面におこる摩擦」

そうなんです。毛玉は腕や足を動かすといった日常生活の動きや、洗濯時に他の衣類とこすれ合うことで、表面に摩擦が起こり繊維が絡まるために出来てしまうのです。

毛玉発生のメカニズムについては、こちらにまとめてみましたので是非合わせてご一読ください。

筆者自身も幾度となく毛玉が出来たことがあり、その度に毛玉取り器やカミソリでゴロゴロ取ってましたね…。

便利ですが、使い方を間違えたり、繰り返し取り続けると生地をすり減らしていく事になり、結果的に服に穴が開くこともあります。

最終的にはパジャマになってませんか?

3.大西、試行錯誤する…

そもそもポリエステルがダメ??

さて、先述の通り毛玉が発生する原因といえば摩擦ですよね。
ですが、すべての服が摩擦により等しく毛玉が出来るわけではありません。
合成繊維であるポリエステルやレーヨンなどの素材に毛玉が発生しやすいのです。

メリットを活かし、デメリットを排除することはできないのか!

じゃあ「綿とか天然繊維を使えばいいんじゃない?」となりますよね。
しかし、天然素材にメリットがあるように合成繊維にメリットがあるのも事実。

そんな2つのメリットを合わせたのが天然素材と合成繊維の混紡素材なのです!
伸縮性や着心地、コストパフォーマンス等のメリットが追及される代わりにデメリットである「毛玉」が発生してしまうんですね・・・

メリットを活かしつつ、デメリットを排除することはできるのか・・・?

毛玉だけを克服したとして、高すぎたり着心地が悪くなるのはみんな不安よな。
大西、動きます!!

4.大西、ひらめく

綿素材は「繊維が短く、やわらかい」ので毛玉が表面に留まることなくポロポロと築かないうちに取れているんですね。
つまり、同じ「綿×ポリエステル」の混紡素材でも表面の綿の割合が高ければ綿の特性を維持できるのでは!?

理屈ではこうですが、実現には繊維の混紡に特殊な技術が必要になります。
商品生産にあたり、長年寄り添ってきた工場との交渉とテストを経て・・・

5.ついに完成!

毛玉ができないスウェット素材のアイテムが完成


ついに完成しました!毛玉ができない商品。

一般財団法人カケンセンターの検査証明もされてる 信頼のアイテム。

それにしても、5 時間の摩耗テストって…日常生活ではありえないですよね!?
もはや『火起こしでもするんか!』ってレベル。
普段穿いて過ごす分には毛玉はできないでしょう!

大西の想いが込められたこの逸品。
皆さんも是非一度手に取って頂き、その効果を体感してみて下さい!

これであなたも今日から
NO 毛玉 LIFE !!
では、今回はここまで!

次回も大西がお届けする服にまつわるアレコレをお届けしますのでお楽しみに!!

アリーヴェデルチ!